セミリタイアできたらいいな、ブログ

マイル貯めて旅行に行くというのをメインに、日々の何氣ない生活を綴っていきます。

スマホの料金

最近は、生活にかかる、いろいろな料金を安くできないかと考えているところ。

妻からは、スマホの料金が高すぎるから安くした方がよいと言われていたが、

何かと忙しかったこともあり、できなかった。

 

 

おまけに私の両親の分も払っていたので、1台あたり7,000円ぐらい。

それが4台。そして、家をWIFI環境にしているので、それが4,320円。

合計32,000円ぐらいとなる。これが最低料金。

 

 

ドコモカードを作れば、10%がポイントでバックされる。

このカードを作ろうかと思ったが、年会費10,000円強。

毎月10,000円以上払っていれば、元が取れるという計算。

 

 

元は取れるのだろうが、毎月の料金を安くするという根本的な解決にはなっていない。

そこで、私が信頼している人に聞いてみた。

即答だった。

 

 

今のおススメはmineoだということだった。

調べてみて納得!

MNPも可能だし、持っているスマホ端末も対応できるとのこと。

 

 

電話は、10分という上限はあるものの、かけ放題850円でキャンペーン中。

私の求める条件に当てはまり、これまで32,000円ぐらいかかっていたものが、

10,000円になりそう。

 

 

これまでなんていうことをしていたんだと思った。

条件は、ひとによるので、全てのひとには当てはまらないだろうが。

やはり、無駄にお金を払いたくはないので、これからも節約を考えていきたい。

 

小さい目標の積み重ね

今後、訪れてみたい場所・・・。

ここは、4月中旬~5月中旬ということで来年かな~。

f:id:miledeasobo:20180613211357p:plain

kawachi-fujien.com

次はここ~。

ココは天気がよかったらいつでも行けそう。

f:id:miledeasobo:20180613212149p:plain

 

あとは、

www.koyasan.or.jp

 

次は、ここ。

www.city.himeji.lg.jp

 

ココも行きたい!

retrip.jp

 

次は台湾。

www.hankyu-travel.com

 

今回の最後はココ。

www.his-j.com

 

今年、少しずつでも目標達成したいと思っているが、どこまで行けるか楽しみである。

ピンチはチャンス!

ピンチはチャンスである!

 

そう、忘れかけていた。

3月の卒業式に、卒業生を目の前に私が言った言葉だ。

ピンチはチャンスである。

ピンチであればあるほどチャンスでもあるのである。

 

目の前にいる小学校6年生が、また自分の息子が大人になるときのために、

ぜひ、この言葉を胸に抱いていてほしかった。

 

どんなピンチがあっても前向きに生きていれば大丈夫だよ。

どんなピンチと思えることがあっても、楽しみなさい。

そう伝えたかった。

 

やっと氣づいた。

いま、一番この言葉を噛み締めなければいけなかったのは私だったんだと。

 

そういうことはこれまでも往々にしてあった。

人のためによかれと思ってやったこと、言ったこと結局は自分のためだったんだと。

 

まぁ、いまがふんばりどころなのは間違いない。

 

358の意味

この前知ったのだが、358という数字はエンジェルナンバーといって、その数字を目にしたり、その数字のものを身につけていたりすると、いろんな良いことが起こるらしい。

 

 

信じるも信じないも・・・というところかな。

ただ、車のナンバープレートを358にしたいという人がけっこういるらしく、人気のナンバーだというのだ。

 

 

信じてみるのも面白い。

何か損するわけでもないしね。

なんだか夢があるよね。

 

 

というのも、このことをたまたまSNSで見つけたあとに、車を運転していたらなんと高級そうな車のナンバーが358ではないか。そのまま走り去っていってしまったが。

 

 

その時は、そんなこともあるもんだと思った。ただ、それから少し忘れていたが、たまたま思い出しネットで調べてみると、お札の中に358の数字があると、仲間を呼んでくれたりとか金運アップするとのこと!?

 

 

おー、すばらしい!

 

 

と・・・そういえば、最近財布の中のお金が減っている感じがしないなー。まさかそんなはずは・・・と思いつつ、財布の中身を確認すると、

 

 

なんと!一番上にあった一万円札の最初の番号が、358!

すごい!

単なる偶然とは思えない。

 

 

358の数字のお札が財布に入っていたのは、偶然か必然かは分からないが、最近起きている変化は応援されているということはなんとなく分かったような氣がする!

 

 

なんとありがたい。

 

 

いろんなところで、応援しているよ!と感じることがよくあった。

この変化を楽しみなさい!と言われているようだ。

なかなか楽しめないけどね。

 

 

358の数字に関して、今後なにか氣づきがあったら、またここに載せようと思う。

楽しみだ。

 

 

毎日に感謝。

 

とりあえず、マイル

とりあえず、人生どんなことがあっても、まだ万全でなくても、足をひきずりながらでも少しでも歩いていくことが必要なのかなと思う。もちろん、万全になるまで休んでから歩き出してもいいんだと思う。無理はしないこと。これ大事。

 

これから何をするかだが、とりあえずマイルを確認してみた。けっこうマイルを失ったが、どれくらい残っているか。

 

ANAマイル :   8,675マイル

JALマイル  :  44,917マイル 

DALマイル : 32,642マイル

SPG      : 63,000ポイント

 

意外に、DALマイルが貯まっていて、びっくりだった。

 

SPGポイントも8月からのマリオットグループとの統合により、まだマイルがどうなるか分からないところがあるが、BAへの増量キャンペーンがあれば、ぜひ乗っかっていきたいところ。

 

マイルに関しても今後機会あるごとに掲載していきたいと思う。

 

 

 

一寸先は闇

ブログの更新も久しぶりになってしまったが、一寸先は闇である。

いきなり、いろんなものを失ってしまった。

このブログで書いていたマイルもほとんどを失ってしまうことになった。

 

 

人生は短いようだが、何があるかはホントに分からないものだ。

これから先も何があるか分からないが、今思うのはひとつひとつ心を込めて丁寧にやっていかなければいけないということだ。

忙しいことを言い訳にしてやってこなかったことがよく分かる。

 

 

いろんなものを失ってしまったが、同時に損得抜きにして応援してくれるひとたちもいることも分かった。ホントにありがたいことだ。ホントに身にしみる。

これからもマイルを貯めて旅行に行きたいのはもちろんであるが、これからは日常の生活での何げないひとときをつづっていきたいと思う。

 

 

少しでもこのブログを見ていただける皆さんの人生のやる氣につながったら幸いである。

春休みー奈良大阪旅行

春休みから時間が経ってしまいましたが、4月上旬の春休み中に両親と子供たちに旅行に行ってもらいました。

 

もちろん飛行機で。

 

私は妊娠している妻の世話がありますので、旅行には当分行けないのですが、春休みに子どもたちがどこにも行けないのはかわいそうということで、どこに行きたい?と子供たちに聞いたら、昨年末までやっていた大河ドラマ真田丸があった大阪ということだったので、大阪に行ってもらいました。

今回は1泊2日しか時間が取れなかったのですが、せっかくだったので奈良と大阪に行ってもらいました。

 

ホテルは春休み中ということもあり、けっこう料金が高かったのですが、せっかく今回の目的が真田丸ということで、歴史がある茶臼山近辺のホテルを探したら安いところがあったので、よかったです。

 

旅行代に関しては、飛行機はマイルで取りましたので、ホテル代だけしかお金はかかっておらず、なかなかリーズナブルな旅行になったのではないかと思っています(笑)

 

f:id:miledeasobo:20170418235401j:plain

 

まずは、奈良の大仏を見に東大寺へ行ってもらいました。

 

f:id:miledeasobo:20170418235410j:plain

 

全ての写真は、子供たちに撮ってもらいました。

 

f:id:miledeasobo:20170418235421j:plain

 

茶臼山には上のような写真があり、歴史を感じながら旅行できてけっこう盛り上がったみたいです。

 

 

f:id:miledeasobo:20170418235435j:plain

 

やはり、大阪と言えば、大阪城

私はまだ行ったことないんですが(笑)

子どもたちも、楽しかったみたいです。

親父も歴史が好きなので、楽しかったみたいでよかったです。

 

f:id:miledeasobo:20170418235445j:plain

 

私は当分、旅行には行けなさそうですが、代わりに両親と子供たちに行ってもらってありがたいです。

今度は夏休みにどこに行ってもらうか考えなきゃです。

 

そのために、マイルを貯めるのだけでも楽しいです(笑)