セミリタイアできたらいいな、ブログ

マイル貯めて旅行に行くというのをメインに、日々の何氣ない生活を綴っていきます。

スマホ料金の見直し

スマホ料金を見直していくのだが、昨年度に発売された雑誌を購入してみた。

 

f:id:miledeasobo:20180624094428p:plain

 

どうやら昨年11月に発売された雑誌なのだが、この雑誌にはマイネオのSIMエントリーコードが付録としてついている。SIMエントリーコードは、最初に契約するときに、事務契約手数料3,240円がかかってくるが、この手数料が無料になるもの。

 

この雑誌の値段は、734円。ただ、付録になっているSIMエントリーコードの有効期限(2018年11月30日)もあるので、購入される場合にはご注意を。

 

この雑誌をいまさら購入するメリットは正直な話、あまりないのかもしれない。ただ、今後格安SIMに変更していくので他にどういう格安SIMがあるか雑誌の中身に興味があったので、購入してみたのだ。雑誌を買ってみていろいろ勉強になった。

 

この雑誌のエントリーコードで契約した場合、2GB ✖ 3か月 = 6GBのオプションがついてくる。マイネオでは、データ容量100MB=150円で購入できるので、1GB=1,500円となる。そう考えると、6GB=9,000円となり、とんでもなくお得ではあるのだ。

 

ただ、ヤフオクとかで購入できる可能性もあるので、チェックした方が良いだろう。追加データ容量の料金に関しては、ドコモでは、1GB=1000円だったので、マイネオの方が少し高い。

 

あと、マイネオでは現在キャンペーンを行っているので、紹介する人、紹介される人にアマゾン1000円分のギフトがもらえる。ただ、ヨドバシ店舗、ヨドバシ.comで購入したエントリーコードで登録した場合のみ、EJOICAセレクトギフト1000円分になるということだ。

 

mineo.jp

 

私はドコモで契約していたiPhone6を使用していたので、マイネオのSIMが対応できた。私が契約したプランは、こちら  ↓

 

デュアルタイプ(データ通信+音声通話)

データ容量 3GB  1728円

マイネオ電話10分かけ放題  918円

ユニバーサルサービス料金  2円

合計 2,648円

 

現在マイネオ電話10分かけ放題最大2か月無料キャンペーン(予定では2018年7月31日まで)を行っているので、918円が2か月無料となった。その場合は、合計1,730円。安っ。

 

mineo.jp